京都市右京区で不動産売却をお考えの方へ

京都市右京区で不動産売却を業者に依頼!不動産売却!「仲介」と「買取」の違いとは?

2021年1月21日

  1. HOME >
  2. 京都市右京区で不動産売却をお考えの方へ >

京都市右京区で不動産売却を業者に依頼!不動産売却!「仲介」と「買取」の違いとは?

2021年1月21日

「京都市右京区で不動産の売却をしたいけれど、具体的にどういう順序で進めたらいいかわからない」という方もいらっしゃると思います。

そこで、まず覚えておいてほしいことは不動産の売却を行う際には一般のお客様が購入する「仲介」という売却方法と、不動産会社が直接購入する「買取」という売却方法があるということです。そして、不動産の「買取」と「仲介」による売却方法では、それぞれ違ったメリットが存在します。

そこで、今回の記事では不動産の「買取」と「仲介」による売却方法の違いについて詳しく説明していきますので「あなたにとってどの売却方法を選択するのがベストか」「あなたのニーズに合った売却方法はどれか」など、京都市右京区で不動産売却についてお悩みの方はぜひ参考になさってください。

京都市右京区で不動産売却を検討中の方に「仲介」と「買取」の特徴を解説

京都市右京区で不動産売却を検討中の方に「仲介」と「買取」の特徴を解説

不動産を売却する方法としては、大きく分けて「仲介」と「買取」という2つの売却方法があります。そこで、まずは「仲介」と「買取」、それぞれの特徴を見ていきましょう。

仲介で不動産を売却するメリットとデメリット

不動産会社に物件の買い手を探してもらう方法です。

個人ではなかなか難しい不動産売却の手続きや広告・営業活動など、すべて一任することができます。ただし、依頼主は仲介手数料を不動産業者に支払う必要があります。

仲介のメリット

  •  適正価格がわかる
  • 買取での売却より高い価格で売却できる

仲介のデメリット

  • 売却手続きが完了するまで時間がかかる
  • 売り出し価格で売却できない可能性がある
  • 瑕疵担保責任を負う
  • 内覧対応などの手間がかかる
  • 仲介手数料の支払い
  • 近隣に不動産が売却されていることを知られる

買取で不動産を売却するメリットとデメリット

売却したい物件を不動産会社に買い取ってもらう方法です。

不動産業者が買取後に再販売をかけますので「売却できるだろうか」「期間はどれくらいかかるのか」などの心配がありません。

買取のメリット

  • 不動産会社が購入するため早期に売却手続きが完了する
  • 早期に現金化が可能
  • 仲介手数料が不要
  • 瑕疵担保責任を負わない
  • 近隣に不動産が売却されていることを知られない
  • 内覧対応などの手間が省ける

買取のデメリット

  • 仲介と比べると売却価格が低くなることがある
  • 対象となる不動産が限られる

京都市右京区で不動産売却をご検討の方に「仲介」と「買取」の違いを解説

京都市右京区で不動産売却をご検討の方に「仲介」と「買取」の違いを解説

不動産買取と仲介は、何が違うのか

不動産会社が購入希望を持った人を探し出し、売買を成立させるのが仲介による売却です。つまり、仲介の場合は主に買主は個人です。そして、不動産会社は売主と買主の間に入って取引のさまざまな条件等の調整を行い、取引を成立させます。

一方、買取では不動産会社が不動産を査定し価格を提示。その価格に売主が納得すれば、直接その不動産会社が買主として、その不動産を買い取ります。

買取では不動産会社が買主になる

買取の一番大きなメリットは査定価格ですぐに買い取ってもらえるということです。不動産会社が直接売主と取引するため、広告を出して買主が現れるのを待つ必要がなく、査定から取引終了まで短期間で売却が可能です。

即時買取と買取保証の違い

また、不動産買取には2つの選択肢があります。

買取専門会社による「即時買取」と、仲介も手掛ける不動産会社による「買取保証」です。では、この二つを比べてみましょう。

■即時買取

買取専門会社による買取です。

査定を依頼し、条件等で合意すれば、すぐに現金買取してもらえます。一般的に買取といえば、この即時買取を意味します。

■買取保証

仲介業務も手掛ける不動産会社によって、一定期間市場で希望額での売却活動を行い、買主が現れない場合、最終的に約束した金額で不動産会社が買い取ることを保証するものです。

時間がかかっても、まずは希望額で通常の売却活動を希望する場合に利用します。

京都市右京区で不動産売却を承る業者をお探しなら不動産事情に精通したアンクルホームへ

なるべく良い条件、価格で不動産を売却したい方は「仲介」を選択するのがベストだと言えますし、売却価格が市場価格より安くなったとしても期間をかけずに不動産を売却したい方は「買取」がおすすめです。

不動産売却を成功させるためには信頼できる不動産会社に依頼をすることです。京都市右京区であれば、京都市右京区の不動産事情に精通した不動産会社に依頼することをおすすめします。地域に根差した業者ほど、そのエリアにおいて不動産価値を最大限に高める手腕を発揮してくれます。

京都市右京区で不動産売却に対応した不動産会社をお探しでしたら、地域密着型のアンクルホームへご相談ください。京都市右京区の不動産を知り尽くした京都市右京区不動産のスペシャリストです。スピーディーかつ適正に査定価格を算出いたします。査定費用は無料ですので、まずはお気軽に査定をご依頼ください。

アンクルホームは無料で不動産を査定します

京都市右京区で不動産売却を業者に相談するならアンクルホームへ

京都市右京区で不動産売却をお考えの方はアンクルホームへご相談ください。

会社名有限会社 アンクルホーム
代表者名野原 正光
住所〒616-8122 京都市右京区太秦井戸ヶ尻町21-2
TEL075-873-2030
FAX075-873-2040
ホームページhttps://www.uncle-h.co.jp/
メールinfo@uncle-h.co.jp
営業時間

賃貸管理部 9:30〜17:00

不動産売買部 9:30〜18:00

定休日

賃貸管理部 日曜祝日

不動産売買部 水曜日

免許番号京都府知事免許(4)第11727号
所属団体

(公社)全日本不動産協会

(公社)近畿地区不動産公正取引協議会

(公財)日本賃貸住宅管理協会

アンクルホームの社屋

〒616-8122 京都市右京区太秦井戸ヶ尻町21-2

-京都市右京区で不動産売却をお考えの方へ

Copyright © アンクルホーム , All Rights Reserved.